FC2ブログ

かどや大福帳

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハマった…というより、ハメられた?

変換 ~ 20140815_180909

所変われば品変わる、じゃござんせんが、所変わると名が変わるものってたくさんありますよね。
特に九州に来てからは、ありとあらゆる場面でそれを感じる回数が増えました。

「雷こんにゃく」
「ゴーヤとみょうがのカラシ醤油漬け」

いやぁ、お出ししてみて思いましたけど、熊本?九州?もしや西日本?では、こんにゃくの炒り煮、こんにゃくのきんぴらとでも言いますか、こういったものを「雷こんにゃく」とは言わないんですな。

K「今日の先出しは雷こんにゃくです」
客「ん?なんですか、それ」
K「えーっと、こんにゃくのきんぴら、とでも言いますかねぇ」
客「へぇ。そういうのを雷こんにゃくって言うんですか」

もうこんな会話を何十回しましたか…
でもですね、この雷こんにゃく、さるやんごとなき御方から勧められたんですよ。

K「今度の大衆酒場、何作ろうかまだ決めてないんですよねぇ…」
?「夏っぽく、ピリッと辛い雷こんにゃくなんていいんじゃない?」
K「おぉ、そりゃいいですなぁ。それ頂きます」
?「でもね、こっちじゃ雷こんにゃくって通じないかもよ」
K「へ?雷こんにゃくって言わないならなんて言うんですか」
?「なんだろね…こんにゃくのきんぴらとか言うんじゃない?」

そうそう、こういう話でした。
しかし、そう言うこの御方も、熊本人なんですな。
まぁ、いろんな所に出向いていろんなものを飲み食いされてる方なので、ご存知だったんでしょうけど。

その雷こんにゃく、もう2週間ほどずっと作り続けております…ハマってしまいました…
先出しに良し、まかないに良し、つまみ食いに良し…呼び名が違うということは、あまりこちらでは作らないものなのかもしれないですが、実際に食べていただくとなかなかの好反応でして。
確かに、夏場にピリッと辛くてさっぱりしたものは、口に運びやすいようで、おかわりと言われる方もちらほら。
やっぱり空酒は極力避けていただきたいんでですな。ほんの少しでも腹に収めてもらえると、なんとなくホッとします。

で、もういっちょハマっているカラシ醤油漬けですが、すいません、先ほど無くなってしまいました…今日は雷こんにゃくでご勘弁を。

ということで、お盆ラストの週末もジモティではない私にはあんまり関係ないですけど、普段と違う空気は楽しいですな。明日の大分行きに響かない程度に飲んでメートル上げましょ。
スポンサーサイト

Comments


Body

« »

10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かどや

Author:かどや
熊本の繁華街のど真ん中にありながら、ひっそりと人目につかず営業しております。

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
31589位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9892位
アクセスランキングを見る>>
毎度ありがとうございます m(_ _ m)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。