FC2ブログ

かどや大福帳

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわゆる一つの極致



久しぶりに面白そうな日本酒が手に入りましたよ。

「風の森 愛山 純米しぼり華」

奈良の油長酒造さんが、愛山(あいやま)という酒米を初めて使用したお酒で、飲食店向けにしか販売されていないとのこと。
より沢山の方に飲んでもらいたいと言う気持ちの現れでしょうね。

しかし、こちらの蔵元さんが作るお酒は、現状考えうる日本酒のいくつかの酒造法の中で、ある一つの極致にあるのではないでしょうか。
菩提酛と呼ばれる、室町から戦国時代にかけて奈良酒の発展を促した技術を現代に蘇らせ、それを今も続けているんですから。

また、こちらの製品は、ほぼ全てが生酒で出荷される為、結構な確率で発酵が続いている証としての炭酸ガスを感じることがある訳です。
ただ、これを全て良しとするのではなく、消えてからの楽しみ方も伝えて下さっているところなど、この一点だけでも酒造りに対するこだわりと今時の消費者に対する心遣いが見て取れます。

ちなみに、この愛山は、精米歩合80%とほとんど削らない状態で醸されているので、しっかりと米と酵母の味を感じられるそうで。
今から開封が楽しみですな。
スポンサーサイト

Comments


Body

« »

10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かどや

Author:かどや
熊本の繁華街のど真ん中にありながら、ひっそりと人目につかず営業しております。

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
31589位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9892位
アクセスランキングを見る>>
毎度ありがとうございます m(_ _ m)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。