FC2ブログ

かどや大福帳

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の懐メロSP。今日の一曲目。

「東京は夜の七時」 by ピチカート・ファイヴ

いやぁ~ついに登場、というより、今更!?的なところもありますが…

なんでしょうね、この曲、やたらと好きです。
さすが小西さんの詞曲だ!野宮姐さんのフラットなボーカルがファンキーだ!なんて思いももちろんあります。しかしながら、何度聴いても、やはり、バブルの最高潮から一気に崩れ去った、あるいは、売れすぎた果実がボタボタと音を立てて落ちていく様が頭のなかに思い浮かぶんですよねぇ。
だって、この曲、覚えてらっしゃる方も多いでしょうが、あの子供向け番組のオープニング曲ですよ。
あの番組も子供向けに朝方に放送されてましたけど、やたらとシュールでスタイリッシュに(当時は流行っていたんでしょうな…こういうのが…)作られてましたなぁ。一般的には子供向けとジャンル分けされるんでしょうが、あの時代はそういうものも取っ払って「イイものなら何でもイイんだよ」といったような風潮が強かった気がします。

つまるところ「爛熟」という単語をこの一曲で書き表してしまっているようなイメージがずっとつきまとっているんですな。

バブル期から崩壊直後あたりには、抽象的、シュールな、みたいなものが一大流行してましたけど「渋谷系」なんて呼ばれる音楽は、あくまで私一個人の主観でしかありませんが、そんな背景を極めて濃く反映しているような印象がありますよ。

そうそう、そんな渋谷系の中でも代表的(小西さんのキャラと詞曲センス・野宮姐さんのファッションアイコンとしての存在)なこのユニットは、頭の片隅から付かず離れずしているわけですが、2001年に解散してしまうまでには意外なメンバーがいらっしゃってまして。
二代目のボーカルには、同じく渋谷系と呼ばれる(ご本人はそう呼ばれることを至極嫌っていたようですが)中でも、その才能・センスを極めて高く評価されていたあのグループの方が在籍していたようですね。

さて、景気が良かった頃の思い出話もこのくらいにして、2月ももう最期の日曜日。肌寒さもだいぶ軽減されてるようですし、夜のお散歩とガソリン補給でもいかがですか。
スポンサーサイト

Comments


Body

« »

10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かどや

Author:かどや
熊本の繁華街のど真ん中にありながら、ひっそりと人目につかず営業しております。

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
31589位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9892位
アクセスランキングを見る>>
毎度ありがとうございます m(_ _ m)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。